焼津市水道事業

サイトマップ
LANGUAGE

お知らせ

2023/01/13

適格請求書等保存方式(インボイス制度)について

令和5年10月1日から、適格請求書等保存方式(インボイス制度)が開始されます。

 

適格請求書発行事業者登録番号

焼津市水道事業では、適格請求書発行事業者の登録を行ったのでお知らせします。

【適格請求書発行事業者登録番号】
 T1800020002472

 

事業者の皆様へ

  インボイス制度において、買手は仕入税額控除の適用を受けるために、原則として、取引相手(売手)である適格請求書(インボイス)発行事業者から交付を受けた適格請求書(インボイス)の保存等が必要となります。
 また、売手である課税事業者が適格請求書(インボイス)を発行するためには、適格請求書発行事業者の登録が必要になります。

 制度開始以降に、焼津市水道事業との間で、工事請負、委託業務または物品の納品などに対する請求をしようとする場合、消費税の納入義務のある課税事業者(課税売り上げが1000万円を超える方など)は適格請求書(インボイス)を発行していただくようお願いします。

 適格請求書発行事業者の登録申請の期限は令和5年3月31日です。

 登録の手続きについて、詳しくは国税庁のホームページ等をご確認ください。

国税庁 インボイス制度特設サイト(外部リンク) 

お電話の場合
窓口へお越しの場合
休日当番表
申請書ダウンロード
入札情報(事業者の方へ)
ページトップに戻る
焼津市水道事業TOP お知らせ ご利用の皆さまへ 焼津市の水道 水道事業のご案内 よくあるご質問